カテゴリ | 体験談の記事を一覧にしています。

  1. HOME
  2. 体験談

体験談に関するカテゴリを表示しています。

美し過ぎる母親と

股を開いてセックスする人妻

僕は昔から人には言えない願望があって、それは母親との母子相姦。僕は数年前から母親を一人の女性と見ていた。オナネタには最高で何百回も淫らな妄想をしてきた。母は今年で45歳になる。女優でも通用しそうなルックスの魅力的な人妻なのだ。脚は美脚で胸は大きくて30代でも通用するスタイル。こんな美しい女性が近くにいるのだから淫らな妄想をしても仕方がないだろう。どうしても一度母子相姦したかったが実際には怖さもあってタブーを犯せないままだった。そんな僕だったがつい先日、母子相姦の夢が叶ったのだ。その夜は父が旅行で出掛けていて家には僕と母親の二人だけになった。母はその日友人たちと飲みに出かけ帰って来た時にはかなり酔っ払っていた。珍しく泥酔した母親が僕に抱きついてきて母の酔った表情と甘い匂いに一気に股間が熱くなってしまった。母親を抱えてソファに座らせると疲れていたのかすぐに眠ってしまった。スカートが捲れて色っぽい太腿が僕の目に飛び込んできてもうガマンする事ができなくなってしまった。念の為に声を掛けたのだが全くの無反応だったのでスカートをさらに捲って太腿と下着を見ながらオナニーをした。だがそれだけでは満足出来…

熟女をセックス漬け調教

キッチンで立ちバックする熟女

テレビや雑誌で熟女が取り上げられ一時期はブームにまでなっていたが、私は熟女には興味がなかった。だが初めて彼女の母、五十路の熟女を見た時に一目惚れに近い衝撃を受けて一発セックスしたいと思ってしまった。彼女は巨乳で少しぽっちゃり系だが母親はスレンダーな体型で胸も美乳で綺麗なおばさんなのだ。一番驚いたのは白い美肌と脚の美しさだ。生脚を見ただけで欲情してしまう。母親に会うために何度の彼女の家にお邪魔して仲良くなる機会を作った。綺麗な熟女の身体を想像してオナネタにも使っていた。そして性欲が抑えきれず熟女の隙をついてレイプしてしまおうと考えたのだ。どんなに抵抗されてもセックスする、しかも途中で止めることなんて絶対にしない。私が実行に移したのは家に熟女が昼間に一人でいるタイミングだった。私は彼女の家を訪れると熟女が笑顔で出迎えてくれた。そして彼女が帰ってくるまで家で待たせてくれることに。心臓はバクバクしていたが、もう性欲が抑えきれない。後ろを向いた熟女に抱きつき無理やり服を脱がせた。予想通り激しく抵抗してきたが熟女の両手を抑えながら乳房だけ愛撫した。悲鳴をあげている熟女の唇に私の唇を無理やりに重ねる…

Copyright © エッチライフ情報 ヘンリーギャラリー All Rights Reserved.